公園や浜辺を散歩しているときなどに、たくさん拾ってきた松ぼっくり。

この松ぼっくりを使って工作をと考えている人も多いですよね。子供と一緒にと考えているお母さん、クリスマスの飾りなどを考えている人にとっては、松ぼっくりは最適です。

しばらく飾っておくだけならそのままで、という人もいるかもしれませんが、実は虫がでてくることもあるんです(T□T)

虫嫌いな人もそうでない人も、最初にきちんと虫の処理をするのをオススメします。

せっかく作ろうと思っていたのに虫が発生なんてことのないように、松ぼっくりの虫の処理方法をご紹介したいと思います。

今回は5つの虫の処理方法をとりあげてみました。工作前には是非おためしくださいね。


スポンサーリンク

松ぼっくりの虫を処理する方法

①常温のお水につける方法

※水にぬれると松ぼっくりのヒダは閉じますが1日~2日程の天日干しで乾燥すれば元にもどります。

  1. 松ぼっくりの汚れをおとします(歯ブラシを使用)
  2. 水につける(松ぼっくり全体が洗面器に浸かるようにして一晩浸けておきます)
  3. 1日~2日ほど天日干しします(完全に乾燥するようにしないとカビが生えてしまうので気をつけてくださいね)

②熱湯を使う方法

※水にぬれると松ぼっくりのヒダは閉じますが1日~2日程の天日干しで乾燥すれば元にもどります。
※100均で買ってきた鍋を使うなど、調理用のお鍋とは別のお鍋を使用することをおすすめします。

  1. 松ぼっくりについている汚れをおとす(歯ブラシを使用)
  2. 熱湯に浸け熱処理します(沸騰してから5分ほど・ニオイがあるので換気扇を忘れずに)
  3. 1日~2日程天日干しします(完全に乾燥するようにしないとカビが生えてしまうので気をつけてくださいね)

③冷凍する方法

  1. 松ぼっくりの汚れをおとします。(歯ブラシを使用)
  2. ジップロックなどの密封できるナイロン袋に入れて冷凍庫へ。1週間ほど冷凍しておく。
  3. 1日~2日程天日干しします(完全に乾燥するようにしないとカビがはえてしまうので気をつけてくださいね)

④レンジを使う方法

  1. 松ぼっくりの汚れをおとします(歯ブラシを使用)
  2. レンジでの熱処理します(10個位のまつぼっくりで1分を目安・500~600w)
  3. 1日~2日程の天日干しします(完全に乾燥するようにしないとカビが生えてしまうので気をつけてくださいね)

注意:あまり長く加熱すると爆発する可能性もあるので様子を見ながらしてください。

また、使用後はレンジ内がヤニで汚れたり、ニオイが気になる場合もあるのでキレイに拭いてださいね。

コーヒーの飲み終えた粉を小皿にいれ1~2分加熱するとニオイはとれますよ。

⑤オーブンを使う方法

  1. 松ぼっくりの汚れをおとします(歯ブラシを使用)
  2. オーブンでの熱処理をします・・先ず200℃でオーブンを余熱
  3. トレイにアルミホイルかクッキングシートを敷き松ぼっくりを並べ、松ぼっくりが完全に開くまで(30分ほど)加熱する
  4. 2~3日風通しのよい場所に置いておく

注意:加熱中はその場を離れないようにしてください。また、加熱した松ぼっくりはとても熱くなっていますので、火傷にも注意してくださいね。         
               
ちなみに、私のオススメは②熱湯処理です。この方法は松ぼっくりの他にどんぐりにもオススメです。

ただ、①②の方法は簡単ですが 「虫の姿を見るのは苦手」 という人にはオススメできない方法です。ご自分に合った方法でお試しくださいね。

虫の処理ができたら、さwっそく何かを作ってみたくなりますよね!

そこで最後に、普段のインテリアやクリスマスシーズンにもぴったりの、松ぼっくりを使ったガーランドの作り方をご紹介します♪

きれいになった松ぼっくりで工作♪簡単・ガーランドの作り方

ガーランドとは元々は花・葉などを使って作られた装飾品で、輪にはせず紐の状態のままで飾りつけるものを言います。クリスマスの飾りとしてよく見かけますね。

手作りは素朴でかわいく素敵ですよね。きれいになった松ぼっくりを使って楽しく作ってみましょう!

子供と一緒に松ぼっくりでの手作りガーランド

手順

  1. きれいになった松ぼっくりの底にリボン、毛糸、リングなど吊るせるものを取り付ける。ヒートン(金具)を使ってペンチで松ぼっくりの底にとりつける方法も簡単でオススメです。
  2. 長めのひもやリボンに好みの間隔で松ぼっくりを並べて結びとめる

 
たったこれだけなんです!とても簡単なので、お子さんとの手作りにもぴったりですよ。

先に松ぼっくりをアレンジしておく方法もあります。

  • ペイントマーカーで松ぼっくりに好きな色をつける
  • パステルカラーのペイントをする
  • ゴールドやシルバーなどのメタリックカラー、赤や緑のクリスマスカラーをペイントすればクリスマスの手作りガーランドになりますよ

     
松ぼっくり全部、上の1部分だけペイントしてもかわいいですよね。
               
小さな松ぼっくりを5個ほどでつくるとかわいい手作りガーランドになります。大きめの松ぼっくりを使うときはリボンも太く大きめにすると、豪華さのある手作りガーランドになりますよ。

大・小の手作りガーランドをならべて飾ってもおしゃれですね。

飾る場所も、ドア・窓のそば・壁など、どこにでも手軽です。ガーランドのリボン・ひもの長さも好みでつくれます。
               
せっかく拾ってきた松ぼっくり!虫対策を忘れず行って、アレンジをして手作りを楽しんでください(*^^*)

松ぼっくりを集めたいけど、身近にあんまり落ちてない・・という方はこの記事をチェックしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。              
               
               


スポンサーリンク