*

結婚式の服装のマナー 女性はこれさえ守ればバッチリ! 友人 同僚編

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 マナー

 
3ヵ月後はとうとう友人の結婚式!!

 

結婚式って始めてなんだよね、
凄いワクワクしちゃう♪

 

結婚式といえば、服装って
どんな服装にすれば良いのかな?

 

 

親族の方や他の出席者の方に失礼がないようにしなくちゃ。

 

 

そんな気遣いのある女性の方、
今回は結婚式の服装のマナーについて調査しました。

 

ドレスやバッグなどを選ぶ際、
おさえておくべきポイントがありますので参考にして下さい。

 

それでは本題にいきましょう♪

 


SPONSORED LINK

 服装のマナー(選び方)について

 

友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)ですが、
おさえておくポイントは全部で4つあります。

  1. ドレスの選び方
  2. バッグの選び方
  3. 靴の選び方
  4. アクセサリーの選び方

以上の選び方を守れば、
親族の方や他の出席者の方に失礼はありません。

 

それでは一つずつお話ししていきます。

 

ドレスの選び方

 

まず、服装の中でも一番の主役であるドレスの選び方です。

 

ドレスの選び方に関しては下記を守りましょう。

  • 単色のドレスを選ぶ
  • 白色のドレスは選ばない
  • 肌の露出の多いドレスは選ばない
  • 光沢があるドレスは選ばない
  • 光る素材を使用したドレスは選ばない
  • 毛皮は着用しない

 

●単色のドレスを選ぶ

 

基本的にドレスは単色を選ぶのがマナーです。

 

バイカラー(2色)ドレスなどの
色が2色以上のドレスはNGなので気を付けましょう。

 

●白色のドレスは着用しない

 

これは新婦が着るウエディングドレスの
白色と被ってしまうからです。

 

結婚式の主役である新婦のメインドレスと
色が一緒なのは、さすがにマズイですよね。

 

●肌の露出の多いドレスは着用しない

 

これは胸元や背中などの
極端な露出を避けるということです。

 

主役である新婦より目立ってはいけないと
いう意味でマナーとして選びません。

 

ただ、肩から手にかけては、
露出してもマナー違反ではありません。

 

心配であれば上にボレロ
ジャケットを羽織る事をおすすめします。

 

●光沢があるドレスは着用しない

 

これは新婦が着るウエディングドレスの素材が
基本的に光沢のある素材だからです。

 

具体的にいうと「サテン」のような生地は避けたいです。

12490912_thサテン生地

 

サテンのような光沢がない生地であれば、
おおよそ問題ありません。

 

●光る素材を使用したドレスは選ばない

 

これはラインストーンスパンコールなどの素材をいいます。

 

これも主役である新婦より目立ってはいけないと
いう意味でマナーとして選びません。

 

●毛皮は着用しない

 

これは毛皮など動物系素材は殺生を連想させるので
着用はマナー違反とされています。

 

 

以上、ドレスの選び方のポイントでした。

 

服装の中でも主役のドレスですが、
新婦より目立つ格好は避けましょうね♪

 

 

バッグの選び方

 

服装の中でも二番目の主役、バッグの選び方です。

 

バッグの選び方に関しては下記を守りましょう。

  • 布製、エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない
  • カジュアル系のブランドバッグは選ばない
  • 大きすぎるバッグは選ばない

 

●布製、エナメル製、カーフ製を選ぶ

 

バッグは基本的に布製、エナメル製、カーフ製から
選ぶのがマナーとなっています。

 

色は、単色をおすすめしますが、
ドレスのようにバイカラー(2色)は
マナー違反というのはありません。

 

ただし、鮮やかな色など目立ちすぎる色はNGです。

 

●ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない

 

これは毛皮と同様に、動物系素材は殺生を連想させるので
着用はマナー違反とされています。

 

●カジュアル系のブランドバッグは選ばない

 

これは結婚式というフォーマルな場には
カジュアル系は不相応だからです。

 

よってハイブランドであってもカジュアル系の
ブランド(ルイヴィトンなど)のバッグはマナー違反です。

 

●大きすぎるバッグは選ばない

 

これはフォーマルバッグは
基本的に小さめが定番だからです。

 

なのでトートバッグのような
容量のあるバッグは避けましょう。

 

以上、バッグの選び方のポイントでした。

 

ドレス選びに気を取られて
バッグ選びが疎かになる方は多いので
バッグも注意して選びましょうね♪

 

41NBYZnPbRL

靴の選び方

 

続いて服装の名脇役、靴の選び方です。

 

靴の選び方に関しては下記を守りましょう。

  • エナメル製、カーフ製を選ぶ
  • つま先の隠れているヒール有りのパンプスを選ぶ
  • カジュアル系のブランド靴は選ばない
  • ワニ革やヘビ革、ハラコ等の素材は選ばない

 

●エナメル製、カーフ製を選ぶ

 

靴もバッグと同様に、
エナメル製カーフ製から選ぶのがマナーです。

 

色についてもバッグと同様で単色をおすすめします。

 

リボンが付いているとおしゃれですね♪

 

●つま先の隠れているヒール有りのパンプスを選ぶ

 

これはフォーマルな靴としての条件になります。

 

つま先が出ている、いわゆる「オープントゥ」の靴は
マナー違反になります。

 

またヒール有りというのも基本的なマナーです。
基準は3cm以上です。

 

ただし、足に痛みを抱えている方
妊娠中で転倒したら危険な方はヒール無しで構いません。

 

最後に、パンプスを履くというのも基本的なマナーです。

 

よくミュールやハイヒールとの違いは?
と聞かれますが、一般的な違いは

ミュール → サンダル(かかと止めが無い)
ハイヒール → かかと止め有りでヒール高さ6cm以上の靴
パンプス → ハイヒールのヒール高さ6cm未満の靴

となっています、参考にして下さい。

 

あとの項目はバッグの選び方と同様の理由です。

 

以上、靴の選び方でした。

 

よく、「お洒落は足元から」と言いますので
靴といっても疎かにせず、慎重に選びましょう♪

 

 

アクセサリーの選び方

 

最後に、アクセサリーの選び方です。

 

アクセサリーの選び方に関しては下記を守りましょう。

  • 宝石やパールや選ぶ
  • 花飾りは選ばない

 

●宝石やパールを選ぶ

 

アクセサリーぐらいの小物であれば
宝石もマナー違反ではありません。

 

ただ、おすすめなのはパールですね。

 

パールは宝石に負けないくらい
とても高級感があり、フォーマルな印象を与えます。

 

●花飾りは選ばない

 

これは新婦さんと被ってしまう
可能性があるからです。

 

新婦さんと被ってしまうのは、
気が引けちゃいますよね。

 

以上、アクセサリーの選び方でした♪

 

 

 まとめ

 

以上、友人や同僚の結婚式の服装のマナー(選び方)でした!!

 

色々とポイントがありましたがまとめますと

  1. ドレスの選び方
  2. バッグの選び方
  3. 靴の選び方
  4. アクセサリーの選び方

以上の服装をフォーマルな視点で選びましょう。

 

もし、これから具体的にどれを選ぶか迷いそうな方は、
服装のレンタルをしているお店を利用するのも吉です。

 

とても品質が良いものが安い値段
レンタルできるのでおすすめです♪

 

服装が選べたら、後は実際の結婚式でこころよく
友人、または同僚の門出を祝ってあげて下さいね。

 

それではまた!!

最後までご覧になって下さりありがとうございました♪

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK

関連記事

礼服とスーツの違いは? 男性の場合はこれだけ違う!!

礼服とスーツの違いって分かりますか?   かく言う私も、礼服とスーツの違い なんて全

記事を読む

伊勢神宮での参拝方法は? 服装のおすすめはズバリこれ!!

2013年、20年に一度の式年遷宮を 迎えたことでも話題となった伊勢神宮。   昔か

記事を読む

お中元のビジネス向けのお礼状  マナーを守った書き方はこれ!!

  7月から8月にかけて、取引先の会社から お中元が届くこと、多いですよね。 &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑