*

プールで子供の目が充血!! もしかして何かの病気なの!?

公開日: : 最終更新日:2017/01/27 健康, 年中行事(7月), 年中行事(8月)

先週、家族でワイワイと夕ご飯を食べていた時、
”今日、プールで遊んだよ~” と元気に話す、

 
わが子異様に、
ほんとに異様に充血してるのを偶然発見しました。
 
ビックリして本人に「目、赤いけど痛くない?」と
聞くと、「うん、ちょっとだけ痛い、でも大丈夫」と返事が。
 
その時は、「そうか、良かった」と
心配させないように、軽く返事をしましたが、
 
心の中では

「ちょっとでも痛いのはマズいでしょ!!」

と、かなり焦ってました。
 
当然、ご飯を食べた後、私は充血の原因と対策を、
片っ端から調査したわけで・・・
 
という事で今回は、その調査で分かった、

子供の目の充血に伴う病気

 
また症状と処置方法を紹介します!!
 

子供の目の充血に伴う病気

 
子供の目の充血に伴う病気には、
以下の2種類の代表的な病気が存在します。

  • アレルギー性の結膜炎
  • 感染性の結膜炎

 
簡単に解説すると、アレルギー性の結膜炎とは、
主に、花粉症などの病気で、個人で発症する病気。
 
感染性の結膜炎とは、「はやり目」などの病気で、
主に、人から人へ伝染ってきて発症する感染病です。
 
それでは、上記の具体的な解説をしていきます。


SPONSORED LINK

アレルギー性の結膜炎

 
アレルギー性の結膜炎とは、先ほどお話したとおり、
花粉症が代表的であり、その症状は

◇症状

  • 目のかゆみ
  • 目の充血
  • 涙が異常に出る

以上です。
 
そして、処置方法ですが

◇処置方法

  • 目薬をする
  • 目を冷やす
  • ツボ押しする

となります。
 
個人的にオススメなのは目を冷やすことです。
 
冷たいおしぼりを作った後、

になって状態で目をつむり、

まぶた置くと、とてもになります。

 

そしてその後に、目薬をすると、
とってもスッキリしますよ♪

 

感染性の結膜炎

 

次に、感染性の結膜炎ですが、

感染性の結膜炎は主に

  • 流行性角結膜炎(はやり目)
  • 咽頭結膜熱(プール熱)

以上となります。
 
流行性角結膜炎(りゅうこうせい かくけつまくえん)とは、
別名”はやり目” と呼ばれる感染性の結膜炎で、
 
アデノウイルスというウイルスが原因で、
発症する急性結膜炎です。
 
この病気は、とてつもなく感染力高く
発症すると、感染の恐れがなくなるまで登校禁止になります。
(学校保健安全法上の、学校感染症の一つです)
 
咽頭結膜熱(いんとう けつまくねつ)とは、
別名”プール熱”と呼ばれる、感染性の結膜炎で、
 
こちらもアデノウイルスというウイルス
(はやり目とは型違い)が原因で、発症する急性の結膜炎です。
 
名前の通り、プール感染経路となり
発症することが多いです。
 
昔は、7~8月にかけて、猛威を振るっていましたが、
最近では、温水プールの施設も増えた為、
季節を問わず発症しています。
 

流行性角結膜炎の症状と処置方法

 
流行性角結膜炎(はやり目)の症状は
 
◇症状

  • 目の充血
  • 多量のめやに
  • 目に異物感(ゴロゴロする)
  • 角膜(黒目)の濁り

以上となっており、その処置方法は

 

◇処置方法

  • 病院に行き、指定された目薬を点眼する
  • 安静にして、目に負担をかけない

となります。

 

 咽頭結膜熱の症状と処置方法

 
咽頭結膜熱(プール熱)の症状は
 

◇症状

  • 目の充血
  • 目やにが出る
  • 発熱
  • のどの痛み

以上となっており、その処置方法は
 
◇処置方法

  • 病院に行き、指定された目薬を点眼する
  • 安静にして、目や身体に負担をかけない

となります。
 
処置方法は、流行性角結膜炎と基本的に変わりませんが、

症状には違いがあり、咽頭結膜熱(プール熱)は

という言葉があるので、発熱のどの痛みも発生します。
 
もし、「眼が充血していて熱も高い」場合は、
プール熱の可能性が非常に高くなります。
 

結膜炎に感染しない為には?

もし、周りに結膜炎を発症してしまった人がいた場合、
この病気はとっても感染力が強いので、しっかり予防をしましょう。

予防の具体的な項目としては

  • 発症者が手で触れた所(ドアノブや水道の蛇口など)は
    消毒しましょう
  • タオルは共有しないようにしましょう
  • 手をしっかり洗いましょう

以上が挙げられます。

 

最後に

以上、子供の目の充血に伴う病気、その症状と対策についてでした。
 
今回の調査結果を参考にして、
お子さんに、病気の恐れがないか確認してみて下さい。
 
但し、最終的には、ちゃんとお医者さんに診てもらって、
お医者さんに判断処置して貰って下さいね♪
 
ちなみに、カワイイわが子は、プールのせいで充血したわけではなく、
軽度花粉症だったそうで、
1週間ほど目薬等の治療をしたら、すっかり白目になりました。
 
ほんと良かった~ (〃T□T〃)・゚・良がっだぁ↑↑
 
それではまた!!

最後までご覧になって下さりありがとうございました♪


SPONSORED LINK

関連記事

春先の鼻づまり、 喉のイガイガの原因は? 「花粉症の予防と対策について」

  本格的な寒さがすこし和らいでくるにつれ、徐々に鼻がムズムズ、 喉がイガイガ、そんな

記事を読む

唇の乾燥対策!! 食べ物ならビタミンB群が効き目バツグン?

  あくびをしたり、しゃべろうと 口を開いた瞬間に、   「あ痛っ…!」

記事を読む

唇の乾燥の対策!! カサカサ唇を早く治すにはこれがおすすめ!!

  季節が冬になってきて、空気が乾燥 してきましたね(私の心は年中潤ってますが・笑

記事を読む

急性胃腸炎の時の子供の症状は!? お父さん、お母さんが知っておくべきポイントはこれ!!

  「急性胃腸炎」とは、その字の通り 急に胃や腸が炎症を起こすこと。 &nb

記事を読む

妊娠の便秘解消法は? おすすめの解消法をご紹介!!

  妊娠中って、便秘になりやすいんですよね・・・   それまで

記事を読む

台風の進路の傾向 季節ごとに変わるのは一体なぜ?

皆さん、台風の進路の傾向が 季節ごとで変わるのはどうしてだと思いますか?   そもそ

記事を読む

かかとが痛い時はこのツボをチェック!! 効果テキメンなツボはココ!!

頭痛、腰痛、腹痛など、 人間の身体は時に痛みを出すことによって、   何かしらのサイ

記事を読む

日焼け止めの紫外線吸収剤について 散乱剤との違いはこれ!!

  今年こそ日焼けはしたくない!! 日焼け止めでしっかり対策してやるんだから!!

記事を読む

お中元を贈る時期! 関東と関西ではこれだけ違う!!

  お中元を贈る時期のマナー あなたはちゃんと守っていますか?  

記事を読む

台風時の窓の対策!!テープを使ったおすすめの対策はこれ!!

  あなたは、台風の時の窓の 対策について、考えたことありますか?  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑