*

キスマークの付け方のコツ!! 女性でも簡単に付けれる方法はこれ!!

公開日: : 最終更新日:2017/05/26 暮らしの雑学

突然ですが、キスマークを付けた、付けられたの
体験談を見ていたら(見てた理由は聞かないで・笑)
 
どうやら、男性より女性の方が、
キスマークを付けるのが上手な事が分かりました。
 
なぜ女性の方が、上手なのかは、
これから読んでいただく、
 
キスマークの付け方のコツ!!
女性でも簡単に付けれる方法はこれ!!
 
で、分かって頂くとして、
 
一般常識的に、残ったのが
分かると困る、キスマークですが、
 
愛し合う2人には、やっぱり嬉しい
“跡”になるものですから、
 
相手の為には、とりあえず見えない場所に、
そしてせっかくならキレイに、残せるといいですね!
 
それでは本題にいきましょう!!


SPONSORED LINK

キスマークの付け方にはポイントがある!?

 
自分キスマークをつけるのは、
得意じゃないと感じている人は、
 
実際、とっても多いのだとか。
 
しかし、キスマークを付けるにも、
いろいろとポイントがあるそうですよ!
 
◇キスマークを付けるポイント!!

・口を開きすぎないで(口をすぼめて)、
 唇を密着させて強く吸う。

・一回では付けられないので、
 何度も繰り返し同じ場所を吸う。

・舐めて濡らしてから、吸う。

 
これを踏まえて、実験をしてみると、
 
結果は大成功!
 
特別肺活量があるというわけではない、
普通の女性にでも、
 
これらの方法を使えば、いとも簡単
キスマークを付けられるようになったのだそう。
 
恋愛敏感な女性は、これらの情報を
いち早く察知しているので、男性よりキスマークを
 
付けるのが上手なんだとか。
 
さて、改めてキスマークの付け方ですが、
繰り返しますが、ポイントは、
 

小さく開いて、強く吸う! です。

 
大好きな恋人の身体に付けたいのに、
上手く付けられないというのは、
 
何とも言えず、歯がゆいものですよね。
 
出来ることなら、何とかスマートにこなしたいものです。


SPONSORED LINK

 

キスマークを付けたい人の心理って?

さて、ここではキスマークを付けたい
人の心理について、説明します。
 
◇キスマークを付けたい人の心理

・自分のものと証明したい

女性の身体に、自分の存在のを残して
おきたいという心理、征服欲の表れだそうです
 

・彼女の浮気を防止したい

良い彼女を持った彼は、やはり一緒に
いない時のことが、心配でたまらないようです。
 

・彼女からせがまれて

心理とは少し離れますが、こういった
おねだりキスマークは、
“重い”と感じられないよう、
恥ずかしそうに、伝えるのがポイントだそう。
 
キスマークは、独占欲や征服欲、
表れ、ということで、
 
彼が「付けたい」と、言うときは
可愛く許してあげるのが良さそうですね!

bf235bbaca9abdf8755a8d95badf30c7_s

でも、付いていることがバレては
困ることもありますよね。
 
社会常識的には…やっぱりマナー違反にあたるものです。
 
そんな時は、見えない所に付けて
貰えるように、お願いしてみるのがいいですね。
 

最後に

 
以上、キスマークの付け方のコツ!!
女性でも簡単に付けれる方法はこれ!!
 
でした。
 
キスマークの付け方を色々紹介
しましたが、いかがでしたか?
 
いざ知ってみると、さっそく試して
みたくなるのが心理ですよね・笑
 
前回のデートで、キスマークがイマイチの
出来栄えだったあなた、どうぞお試しあれ♪
 
それではまた!!

最後までご覧になって下さりありがとうございました♪


SPONSORED LINK

関連記事

20代前半の男性への誕生日プレゼント!! コインケース 小銭入れのおすすめランキングを紹介します!!

  20代前半の男性へ、あなたは何をプレゼントしますか?  

記事を読む

キスマークの消し方!! 早く消すならレモンと軟膏で! 隠し方や言い訳も紹介します!

いつの間にか付いていた大きなキスマーク・・・   「なにそれ!そこどうしたの?」 と

記事を読む

30代の男性への誕生日プレゼント!! ランキングでおすすめを紹介!! ~スキンケア化粧品編~

  30代の男性というと、 オシャレでかっこいいオジサマと、  

記事を読む

男の子の二文字の名前の人気ランキング2014!! おすすめの名付けは一体何!?

  あなたは、これから生まれてくる男の子に、 二文字の名前を名付ける予定ですか?

記事を読む

部屋干しの洗濯物臭いを防ぐには?原因菌を増やさない14の方法

  フルタイムで働いていると、洗濯物は基本的に部屋干しという方も多いでしょう。部屋干しは

記事を読む

ラグとカーペットの違いとは?  大きさだけじゃないってホント?

  ラグとカーペットの違い、あなたは分かりますか?   この前、N

記事を読む

暖房の適正温度は何度?体に優しく節電にもなる温度設定とは

  寒くなると毎日暖房をガンガンかける、というご家庭も多いでしょう。 ただ部屋で遊

記事を読む

指輪を小指にする意味とは!? 薬指との違いはこれ!!

  週末に、友人とランチをした後に、 一緒に、ショッピングをしたときのこと。

記事を読む

レディースのレインブーツ とってもおしゃれな3ブランドを紹介!!

  明日は久々のデート♪ だけど天気予報はあいにくの雨・・・  

記事を読む

洗濯物を早く乾かす方法や干し方とは?雨や冬でももう悩まない!

  雨が続いたり、冬場など気温が低い時期は洗濯物がなかなか乾かず困ることも多いくなります

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑